我家の買物コース in Yamaguchi

山口は、車で少し走れば望みのものが購入可能だ。
加齢とともに体力が続かなくなったので長時間お買い物とはいかない、
自分たちに都合が良いように、往復2時間前後のコースを決めている。

☆コスモスコース
 冷凍食品、薬品、調味料、などは「コスモス宮野恋路店」

☆宮野コース
 地元産の野菜など「ふれあい市宮野」で買い、
そこになかった野菜は「新鮮市場宮野店」で買う。

☆井筒屋・商店街コース
 すし酢、オリゴ糖、などの調味料、ブルーチーズ、
フランスパン「ポンパドウル」、贈り物など「井筒屋」
書籍は「文榮堂本店」、楽器備品は「三好屋楽器店」、
中古レコードは「ディスクボックス」、などすぐ前の「駅前商店街」。

☆生協コース
 果物、野菜、お茶、一般的な食品は「コープここと いずみ店」

☆順天堂コース
 工作用品、灯油、などは「ジュンテンドー湯田店」、
ついでに食品など「マルキュー赤妻店」

☆アルクコース
 海鮮巻きずし、バドワイザー、など食料品は「アルク山口店」

☆ゆめタウンコース
 散歩を兼ねたお買い物は「ゆめタウン山口」、
衣料品は「ユニクロ山口店」

☆ダイキコース
 ホーム雑貨用品は「DCMダイキ山口店」

☆道の駅コース
 道の駅はドライブを兼ねて、少し遠くまで出かける。
 山口県にはけっこう多くの道の駅がある。
 まだ、全てに行ったわけではないが、
 また行こう!
 という魅力を感じるのは「道の駅阿武町」だけだ。
 なぜだろう??
 コンビニの延長だったり、小さな食品スーパーのようだったり、
 売り手中心の市場のようだったりで、なにか魅力を感じない。
 その点、道の駅阿武町には、
 「ここが、道の駅発祥の地だ!」というプライドを感じる。
 具体的にどこがどう違うか?答えられない。
 しかし、肌で感じる!!