なんとか落ち着いて欲しい政局

一時はとんでもないことが起こるのではないかと心配したが、望んでいた方向に落ち着きそうだ。
先日の要人更迭劇で、自分が更迭したと息巻いていて、結果を見たら勇退で、しかも庶民から見ると、とんでもない追加金まで出して止めて貰った感じ、そんな輩が筆頭に立っていると云うことだった。
もしそうなったら、日本はどんなになるのか?
本当に心配した。

そもそも、基本的な考えが全くなっていなくて、自分が何かを成したいだけで考えがゴロゴロ変る。とんでもないことだ!!
その上、金を撒いて議員を作り、自分の勢力のように振る舞い、それに尻尾振って付いていく、そんな連中と手を組んで日本を牛耳ろうなんてとんでもないことだ。
これを機に、小、鳩、管、は表から消え去って欲しい。
どこか人里はなれて、自分がしてきたことを振り返って、深く反省して欲しい。
そして、そこから帰ってこないで欲しい。
野党ももっと真剣に日本の再建を考えて欲しい。
マスコミも面白おかしくバッシングするのはやめて欲しい。
なんとか落ち着いてほしい政局である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください