なでしこジャパン ありがとう

なでしこジャパンが優勝して世界1になるなんて、願ってはいたが現実となるとは思っていなかった。
0-0から見始めて、0-1、1-1、1-2、2-2、ここに来て初めて、ひょっとして・・・と思った。
一番印象に残ったのは、キーパーの「海堀 あゆみ」危ういところを確実に防御する姿は準々決勝の頃から目に留まり、頼り甲斐の在る姿にどんどん成長した。
もちろん、「沢 穂希」をはじめ全ての選手が素晴らしかった。
大震災、大津波、原発事故、その上、政治不信、天災・人災が続いて、良いとこなしの日本だったが、
「なでしこジャパン」のお陰で、台風は途中から逃げ出したし、これからどんどん立ち直れそうだ、みんなで気合を入れて活動しよう!
案ずるより生むがやすし・・・自分の力を発揮してよい方向へ進んでいこう・・・
・・・なでしこジャパン ありがとう・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真は、風蘭・・・島根から移転して6年目、残り一根になって、今年は咲かないものと諦めていたが、元気を取り戻して花を付け始めた・・・
純白で、清楚で、小さいながらも力強い、大切にしたい花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください