我家の買物コース in Yamaguchi

山口は、車で少し走れば望みのものが購入可能だ。
加齢とともに体力が続かなくなったので長時間お買い物とはいかない、
自分たちに都合が良いように、往復2時間前後のコースを決めている。

☆コスモスコース
 冷凍食品、薬品、調味料、などは「コスモス宮野恋路店」

☆宮野コース
 地元産の野菜など「ふれあい市宮野」で買い、
そこになかった野菜は「新鮮市場宮野店」で買う。

☆井筒屋・商店街コース
 すし酢、オリゴ糖、などの調味料、ブルーチーズ、
フランスパン「ポンパドウル」、贈り物など「井筒屋」
書籍は「文榮堂本店」、楽器備品は「三好屋楽器店」、
中古レコードは「ディスクボックス」、などすぐ前の「駅前商店街」。

☆生協コース
 果物、野菜、お茶、一般的な食品は「コープここと いずみ店」

☆順天堂コース
 工作用品、灯油、などは「ジュンテンドー湯田店」、
ついでに食品など「マルキュー赤妻店」

☆アルクコース
 海鮮巻きずし、バドワイザー、など食料品は「アルク山口店」

☆ゆめタウンコース
 散歩を兼ねたお買い物は「ゆめタウン山口」、
衣料品は「ユニクロ山口店」

☆ダイキコース
 ホーム雑貨用品は「DCMダイキ山口店」

☆道の駅コース
 道の駅はドライブを兼ねて、少し遠くまで出かける。
 山口県にはけっこう多くの道の駅がある。
 まだ、全てに行ったわけではないが、
 また行こう!
 という魅力を感じるのは「道の駅阿武町」だけだ。
 なぜだろう??
 コンビニの延長だったり、小さな食品スーパーのようだったり、
 売り手中心の市場のようだったりで、なにか魅力を感じない。
 その点、道の駅阿武町には、
 「ここが、道の駅発祥の地だ!」というプライドを感じる。
 具体的にどこがどう違うか?答えられない。
 しかし、肌で感じる!!
 
 

 

市内探索2017,11,05

山口に来てから、幾度も中心部へ出かけたがいつも何らかの目的があって、
その目的に集中していた。
今日初めて、ゆったりの市内探索に出かけた。
バイパスからパークロードに入り、何処か適当な駐車場へ停めて、周辺を探索する積りだったが、
連休の上公園でフリーマーケットを行っていたため、
駐車場への道はパークロードまで渋滞していて、とても我々が対応しきれるものではなかった。
そこで、204号線へ向かい、駐車してみたいと思っていた、初めての中市第2駐車場へ向かった。
此処も満車だったが、待っている車が一台だったので、
ためらった後、その後ろで待つことにしたら、直ぐに空いて先頭で待つことになり、
待ち草臥れるまでに空いて、駐車することができた。
今日まで、井筒屋の駐車場一辺倒だったが、此処の方が便利そうだ!
大発見!!
車を置いて、フリーマーケット会場を一回りし、お目当ての喫茶「オー・カルチェ・ラタン」を訪ねたが、
11時30分開店とかで見送って、一の坂川の畔を駐車場の方へ帰った。
この河畔には喫茶店が沢山あり、
面白そうであったが入る気には成れず素通りし、
井筒屋の5階のレストランへ向かった。
井筒屋では北海道の「うまいもの展」が開催されていた。
一回りしたが、混雑が激しく留まるまでのものが見当たらず、
素通りして萩往還のパン屋さんへ入って、
カフェラテとサンドイッチで昼食を済ませた。
今日はこれで帰ろうか!
駐車に費やした時間が2時間未満で、駐車料金200円!
自宅の駐車場から走った距離が往復で約6km、
所要時間2時間少々!

探索の成果!
・散策に適した一の坂川河畔、後日ゆっくり訪ねよう!
・中市周辺の要件では中市第2駐車場を利用しよう!