ツブヤキ

2016,05,13撮影
2016,05,13撮影

大きいプランタを2個購入して、第1プランタへトマト2本と、キュウリ2本、ピーマン1本、ナス1本を、第2プランタへオクラ2本、枝豆2本と、中央にパセリ、余裕をもって植えたつもりだった。

 

 

 

2016,05,23撮影
2016,05,23撮影

だんだん大きくなってので、支柱を真っ直ぐ上に向かって立てて、倒れないように支えた。

 

 

 

 

 

2016,05,28 撮影
2016,05,28 撮影

ところが、支柱より上に出たので、上の方で横に誘導することを考え導いたが・・・云うことを聞かない。

 

 

 

 

 

2016,06,11 撮影
2016,06,11 撮影

仕方なく門型を二段に重ねて、キュウリの進むままに任せることにした。
キュウリは、今日の収穫で3個を得た。
自分で作った野菜は美味い!

 

 

 

帰ってから少しでも役立てればと考えIT活用を主体に就活を行ったが、悉く不採用であったので、当地での仕事探しは諦め、クラウドワークで探して、やっと横浜のソフト開発会社と出会うことが出来て、特許アドバイザーとしてお手伝いすることが決まった。
クラウドワークで時間勤務のため、「チャットワーク」や「CWタイムカード」、「グーグルドキュメント」の使用を身に着けることが出来て嬉しい。

野菜作りとクラウドワークで、横浜にいた時のように生き甲斐を感じつつワクワクする日々を取り戻すことが出来れば、幸せなことだ! 感謝! 感謝!

ありがとう君子蘭4月11日に開花し始めて毎朝楽しませてくれた花達も、時を経て弱り黒ずんできて、今朝その一部が摘花された。
始め頃は玄関に置いていたが日当たりが良くないので縁側に移し、それからずっと毎朝見るのが楽しみで、最盛期の力強さは我々に大きな力をくれたが、衰え行く姿を自分の姿に置き換え寂しい想いにされたこともあった。
今朝は写真の姿になった、カミさんが酷く衰えた花を摘花した模様である。
また来年素晴らしい花達が集う姿に出会えるように!

また来年
また来年