杵築神社 秋の大祭

杵築神社秋の大祭2016御神輿御旅所での神事昨日(2016,10,08)草取りなど清掃し、今朝から少し離れた御旅所(旧代官屋敷の上段)へ神様をお招きする神輿行列のための準備を行った。
行列は、先導係、神主、要人、長持ち、太鼓、沢山の幟や鉾など、と続く。
僕は太鼓担ぎを担当したが、その太鼓の重さと太鼓の音の振動が体に響き草臥れた。

来年は、太鼓担ぎを受けられないだろう!

行列が通る道が国道187号線のためか?お神輿は軽トラの上に鎮座して、行列より前に目的地の下に着き、行列が着くのを待って、先頭になって僅かな距離の山道を登る。

行列が、御旅所から帰ってくると、暫くして餅蒔が始まり、その後神楽が始まる。

「塩祓い」で始まり、次に「道返し」、頭痛がしてきてここまでで帰宅した。

 

「道返し」を紹介する。

生き甲斐を見つけて、元気に暮らしています。

2016,05,13撮影
2016,05,13撮影

大きいプランタを2個購入して、第1プランタへトマト2本と、キュウリ2本、ピーマン1本、ナス1本を、第2プランタへオクラ2本、枝豆2本と、中央にパセリ、余裕をもって植えたつもりだった。

 

 

 

2016,05,23撮影
2016,05,23撮影

だんだん大きくなってので、支柱を真っ直ぐ上に向かって立てて、倒れないように支えた。

 

 

 

 

 

2016,05,28 撮影
2016,05,28 撮影

ところが、支柱より上に出たので、上の方で横に誘導することを考え導いたが・・・云うことを聞かない。

 

 

 

 

 

2016,06,11 撮影
2016,06,11 撮影

仕方なく門型を二段に重ねて、キュウリの進むままに任せることにした。
キュウリは、今日の収穫で3個を得た。
自分で作った野菜は美味い!

 

 

 

帰ってから少しでも役立てればと考えIT活用を主体に就活を行ったが、悉く不採用であったので、当地での仕事探しは諦め、クラウドワークで探して、やっと横浜のソフト開発会社と出会うことが出来て、特許アドバイザーとしてお手伝いすることが決まった。
クラウドワークで時間勤務のため、「チャットワーク」や「CWタイムカード」、「グーグルドキュメント」の使用を身に着けることが出来て嬉しい。

野菜作りとクラウドワークで、横浜にいた時のように生き甲斐を感じつつワクワクする日々を取り戻すことが出来れば、幸せなことだ! 感謝! 感謝!